【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う 攻略まとめ【ホグミス】

2020年5月28日

ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の

サイドクエスト『マルフォイ家の人間と会う』の攻略方法です。

選択肢や報酬、質問の答えなどをまとめましたので参考になさってください。

Sponsored Links

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会うとは【ホグミス】

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会うとは【ホグミス】

マルフォイ家の人間が調査のためにホグワーツにやってきた!
ルシウスのご機嫌をとって、ドビーと友達になろう!

 

ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の

『マルフォイ家の人間と会う』は、

2年目になると発生する特別なサイドクエストです。

 

ルシウス・マルフォイとは


出典:ルシウス・マルフォイ|harrypotter wiki|fandom

1954年生まれの純潔の魔法使い。ドラコ・マルフォイの父親。

ホグワーツ魔法魔術学校では、スリザリン寮の監督生を務めた。

マルフォイ家は裕福な純血一族で、影の権力者としての立場を好んでいる。

マルフォイ家は純血のブラック家・レストレンジ家や、半純血のトンクス家・ルーピン家とも親戚関係である。

 

ドラコ・マルフォイとは

出典:ドラコ・マルフォイ|harrypotter|wiki

ルシウスとナルシッサの一人息子で純血の魔法使い。

ルシウスの影響により、純血であることの重要性を強く信じている。

後にハリーポッターのライバルとなる存在。

 

ドビーとは

ドビーはマルフォイ家に仕える屋敷しもべ妖精。

主人のルシウス・マルフォイからいつもひどい仕打ちを受けている。

 

 

DVDではハリーの宿敵ドラコが登場!ドビーの活躍も楽しめます♪

 

主な登場キャラクター


メルーラ・スナイド

ベン・コッパー

ペニー・ヘイウッド

ルシウス・マルフォイ

ドラコ・マルフォイ

ドビー

 

推奨レベル

「勇気・知識・共感性」レベルは各プレイヤーと同じになるようです。


勇気

共感性

知識
調査中調査中調査中

 

この特別なサイドクエストは、タイムリミットが存在します。(約4日間)

メイン画面左のサイドクエストのアイコンを開いて、残り時間を確認しながら進めてください。

 

残り時間が全てなくなると、「マルフォイ家の人間と会う」は消滅してしまいます。

4日間の内にクリアするよう頑張って下さい☆

 

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会うの報酬一覧

サイドクエスト「マルフォイ家の人間と会う」では、

各パートをクリアするごとに報酬が発生します。

パート1パート2

300コイン

3ジェム
パート3パート4

4ジェム

ドビーと友達になる

 

全てのパートを終了した際に獲得できる報酬は、

・経験値

・共感性150ポイント

・ドビーが友達になる

ドビーとの友情レベル上げはコチラ

 

終了した証(実績)

また、各課題の中で発生するクエストをクリアするとコインの褒美も発生します。

 

Sponsored Link

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート1の攻略

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート1の攻略

ハリポタアプリ「ホグワーツの謎」のサイドクエスト

『マルフォイ家の人間と会う』パート1では、マルフォイ家について知ろう!

課題1/3:大広間へ行く

生徒達が大広間に集まると、ダンブルドア先生から理事会について発表があった。

理事会の役割についてダンブルドア先生から話を聞いてみよう。

制限時間1時間に星5個で合格

褒美に25コインが貰える。

 

ダンブルドアの話を聞いた後、ルシウス・マルフォイが紹介される。

ルシウスは、理事会からホグワーツの調査に訪れたようだ。

 

ここで、会話の選択肢が発生する。

ペニー:どう思う、●●?急に調査に来るなんて怪しいと思わない?

選択肢の答え報酬属性解放条件
怪しい知識+10知識レベル26以上
理解できる共感性+5

 

ベンが登場し、フリットウィック先生が呼んでいると告げる。

 

課題2/3:フリットウィック先生に会いにいく

フリットウィック先生に会いに妖精の呪文学の教室へとやってきた主人公とベンは、

調査の一環としてルシウスと話をすることになった。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

ルシウスは、ベンがマグルの子供であることを知ると、態度を変える。

ここで、会話の選択肢が発生する。

フリットウィック先生:君はミスター・マルフォイのことをどう思ったかな、●●?

選択肢の答え報酬属性解放条件
失礼だった!勇気+5
いい人そうだった共感性+5

「いい人そうだった」⇒ベンが反論する。

 

課題3/3:魔法薬学の授業に行こう

魔法薬学の教室に行くと、スネイプ先生とルシウスが親しげに話し合っていた。

そこへメルーラが登場し、主人公が2人の様子を見ていた事をスネイプ先生に告げ口する。

スネイプ先生と授業の後で話すことになった。

制限時間1時間に星5個で合格

褒美に25コインが貰える。

 

授業が終わると、スネイプ先生はメルーラと主人公にダンブルドア先生が呼んでいると告げる。

ここで、ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の特別なサイドクエスト『マルフォイ家の人間に会う』パート1が完了です!


Sponsored Link

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート2の攻略

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート2の攻略

ハリポタアプリ「ホグワーツの謎」のサイドクエスト

『マルフォイ家の人間と会う』パート2では、ドラコ・マルフォイの子守をすることになったよ!

課題1/4:ダンブルドア先生と会う

ダンブルドア先生に呼ばれて校長室へとやってきた主人公とメルーラ。

マルフォイ家のことについて知らない主人公。

 

メルーラに知っている事を教えて欲しいとお願いした所で会話の選択肢が発生する。

メルーラ:どうしてあんたなんかに教えてやらなきゃいけないの?

選択肢の答え報酬属性解放条件
私と友達になりたいから共感性+5
あなたは自慢するのが好きだから知識+5

「私と友達になりたいから」⇒メルーラは否定するも教えてくれる

「自慢するのが好きだから」⇒メルーラは自分の方が知っていると怒る

 

メルーラからマルフォイ家にについて話を聞こう。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

メルーラからマルフォイ家の人間について話を聞いた主人公は、ヴォルデモート卿と関係がある事を聞いて驚く。

そこへ、ダンブルドア先生と一緒にルシウスとドビー、そしてドラコがやってくる。

ルシウスは自分が調査している間、主人公とメルーラにドラコを子守して欲しいとお願いする。

 

課題2/4:ドラコ・マルフォイの面倒を見る

主人公が中庭に行くと、一足先にドラコの面倒を見ていたメルーラは、ドラコと口論になっていた。

何があったのか話を聞いてみよう。

制限時間8時間に星5個で合格

褒美に125コインが貰える。

 

メルーラとドラコの言い分を聞いた後、会話の選択肢が発生する。

メルーラ:あんたも何か言ってよ、●●!これがマルフォイのせいだってあんただって分かってるでしょう!?

選択肢の答え報酬属性解放条件
ドラコを責めないで!共感性+5
あなたは幼稚よ知識+5
ドラコはもっと自分の行動を考えるべきよ勇気+5

「ドラコを責めないで!」⇒メルーラが呆れ、ドラコが怒る

「あなたは幼稚よ」⇒メルーラが怒り、ドラコは笑う

「ドラコは自分の行動を考えるべき」⇒ドラコが怒る

 

課題3/4:手伝ってもらう

主人公は、マクゴナガル先生にドラコの接し方についてアドバイスをもらおうと変身術の教室へやってきた。

マクゴナガル先生は授業の後で聞いてくれるそうだ。

制限時間1時間に星5個で合格

褒美に25コインが貰える。

 

授業が終わり、マクゴナガル先生から子供の接し方についてアドバイスを受けることができた。

 

課題4/4:ドラコの子守をする

マクゴナガル先生からアドバイスをもらった主人公は、メルーラとドラコのいる中庭へとやってくる。

ドラコを理解するため、主人公は話を聞いてみることにした。

制限時間8時間に星5個で合格

褒美に125コインが貰える。

 

ドラコから「穢れた血」の話が出た所で、会話の選択肢が発生する。

メルーラ:はは!こんな言い方をされて我慢できるの、●●?

選択肢の答え報酬属性解放条件
ドラコを叱る勇気+5
ドラコに理を説く知識+5

「ドラコを叱る」⇒ドラコには響かない

「ドラコに理を説く」⇒ドラコには響かない

※どちらを選択しても同じ反応のようです。

 

ホグワーツではきちんとした呪文を教えてくれないと言うドラコに対し、

メルーラは呪文をたくさん知っている事を証明するため、

主人公にコロモーター・ウィブリーの呪文を唱える。

 

それを見たドラコは喜ぶが、ルシウス・マルフォイがやってきて、もうすぐで帰る事を告げる。

ここで、ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の特別なサイドクエスト『マルフォイ家の人間に会う』パート2が完了です!


Sponsored Link

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート3の攻略

ハリポタアプリ「ホグワーツの謎」のサイドクエスト

『マルフォイ家の人間と会う』パート3では、ルシウス・マルフォイの盗まれたステッキを見つけてドビーの疑いを晴らそう!

課題1/4:ダンブルドア先生と会う

ダンブルドア先生に呼ばれた主人公が校長室へ行くと、ルシウスが何やら怒っている様子。

どうやら何者かにステッキを盗まれたようだ。

一緒に話を聞いてみよう。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

ルシウスは、杖を盗んだ犯人は屋敷しもべ妖精のドビーだと疑っているようだ。

ルシウスが校長室から出て行ったあと、会話の選択肢が発生する。

ダンブルドア先生:それは未だ議論が交わされておる。君は屋敷しもべ妖精は杖を使えるべきだと思うかね、●●?

選択肢の答え報酬属性解放条件
屋敷しもべ妖精も杖を使えるべき共感性+10共感性レベル27以上
屋敷しもべ妖精は杖を持つべきではない知識+5

「屋敷しもべ妖精も杖を使えるべき」⇒ダンブルドアも同意する。

 

ダンブルドア先生は、謎解きが得意な主人公に、ルシウスよりも先に屋敷しもべ妖精を見つけるようお願いする。

 

課題2/4:ドビーを見つける

ペニーが一緒にドビー探しを手伝ってくれることになった。

中庭へ行ってペニーと落ち合ったところで会話の選択肢が発生する。

ペニー:確かに怪しいわね・・・。あなたはドビーがミスター・マルフォイの杖を盗んだって思う?

選択肢の答え報酬属性解放条件
ドビーが怪しい知識+5
ドビーは盗んでない共感性+5

「ドビーが怪しい」⇒ペニーはすぐには信じられない様子。

 

そこへドビーが登場し、震えながら杖を盗んでないと訴える。

ドビーは何か知っているようだ。話を聞いてみよう。

制限時間8時間に星5個で合格

褒美に125コインが貰える。

 

ドビーから話を聞いた主人公は、ホグワーツ内に隠された杖を探すことにした。

 

課題3/4:杖を探す

ホグワーツの隠し場所に詳しいベンが一緒に杖を探してくれることになった。

魔法道具で落ち合ったところで会話の選択肢が発生する。

ベン:でも、分からないな、●●。どうしてミスター・マルフォイみたいな人を助けるんだい?

選択肢の答え報酬属性解放条件
ダンブルドア先生に頼まれたから勇気+5
ドビーを手助けしたいから共感性+5
ミスター・マルフォイは影響力があるから知識+5

「ダンブルドア先生に頼まれたから」⇒ベンは喜んでダンブルドア先生を助けるために手伝う

「ドビーを手助けしたい」⇒ベンもドビーのために捜索を手伝ってくれる

「マルフォイは影響力がある」⇒ベンは急いで捜索を開始する

 

ベンと一緒に、魔法道具の部屋を探してみよう。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

どうやらここに杖は隠されていないようだ。

 

課題4/4:ドラコの子守をする

ベンにメルーラが怪しいと言われた主人公は、大広間にいるメルーラとドラコの元へやってきた。

主人公がルシウスの杖がなくなった事をメルーラに説明すると、一緒に謎を解明してくれる様子。

今までの経緯をメルーラに話そう。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

ベンがメルーラの事を疑っている事を話したところで、会話の選択肢が発生する。

メルーラ:あんた、私を疑ってるわけじゃないわよね?

選択肢の答え報酬属性解放条件
信じるよ共感性+5
疑ってる知識+5

 

主人公とメルーラが話をしている隙にドラコがいなくなっていた。

主人公はドラコを見つけに行くことにした。

 

ここで、ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の特別なサイドクエスト『マルフォイ家の人間に会う』パート3が完了です!


Sponsored Link

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート4の攻略

【ハリーポッターアプリ】マルフォイ家の人間と会う パート4の攻略

ハリポタアプリ「ホグワーツの謎」のサイドクエスト

『マルフォイ家の人間と会う』パート4では、杖を盗んだ犯人が解明した!犯人の運命は主人公が握っている。。

課題1/2:ドラコを見つける

ドラコは中庭にいて、呪文の本を読んでいた。

ドラコに杖の事を話すと、ドラコは杖を借りたと認めた。

なぜこのような行動を取ったのか話を聞いてみよう。

制限時間8時間に星5個で合格

褒美に125コインが貰える。

 

ドラコがなぜ杖を盗ったのか理由を聞いた後、会話の選択肢が発生する。

ドラコ:だから?屋敷しもべ妖精がどんな罰を受けようが、僕の知ったことじゃない!

選択肢の答え報酬属性解放条件
あなたの責任よ知識+5
ドビーは無実だわ共感性+5

 どちらを選択しても、ドラコには響かない

 

ドラコから、杖を隠した場所を教える代わりに父親には黙ってて欲しいと言われる。

 

課題2/2:ミスター・マルフォイの杖を返す

主人公とメルーラは、ドビーとドラコを連れてルシウスが待つ校長室へとやってきた。

ダンブルドア先生の提案で、主人公が杖の捜索で何を見出したのか話をさせてもらうことになった。

制限時間3時間に星5個で合格

褒美に50コインが貰える。

 

ここで、会話の選択肢が発生する。

ルシウス:もういい。私の屋敷しもべ妖精が杖を盗んだのではないのなら、誰が盗んだのだ?誰が犯人なのか教えろ。

選択肢の答え報酬属性解放条件
本当のことを言う勇気+5
ドラコの秘密を口外しない共感性+10共感性レベル26以上

「本当のことを言う」⇒ドラコは父親に杖を盗んだ事を認める。(ドラコは主人公に激怒する)

「ドラコの秘密を口外しない」⇒ドラコは主人公に感謝し、お礼を言う

 

ドビーは自分の汚名を晴らしてくれた主人公に感謝し、必要なときには力になると言ってくれた。

これで、ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の特別なサイドクエスト『マルフォイ家の人間に会う』は全て完了です!

Recommend Posts・Ad

-ハリーポッター:ホグワーツの謎/攻略

© 2020 app gamepark