【ハリーポッター アプリ】「集中」のやり方を2パターン解説します

2018年7月28日

ハリーポッターアプリ「ホグワーツの謎(ホグミス)」の授業の中で「集中」という作業がありますね。

今回は、この「集中」のやり方を2パターンご紹介します。

知っている方には当たり前の説明になってしまいますが、

まだ知らない方もいるかもしれないと思い、記事にしてみました!

Sponsored Links

【ハリーポッター アプリ】「集中」とは

ハリーポッターアプリの「集中」とは、授業に出席した際にこなす課題の一つです。

先生が呪文の実践をしている時や、授業をしっかりと理解しようとしている時など、

色んな場面で「集中」が登場します。

 

「集中」の基本的なやり方は、

『円が同じサイズになったらタップする』といたってシンプルな手法。

緑色の領域でタップすると成功というわけですね♪

 

ですが、意外とタイミングを外して失敗したりする場合もあるんですよね~。

私の場合は、円の中の「コンコン叩け!」という文字を見て、

トントンと2回タップして失敗した事もありました(^_^;)

 

最初は???というスタートで始まったこの「集中しろ」ですが、

何度か試しているうちに2パターンのやり方を見つけたのでご紹介します!

 

【ハリーポッター アプリ】「集中」のやり方1

まず、1つ目の「集中」のやり方です。

①円と同じ大きさになったタイミングを見計らってタップする。

※タップする場所は、画面内であればどこでも大丈夫です。

 

これはゲーム画面の下の方にも書いているので、

おそらくほとんどの方がこのやり方だと思います^^

文字の通り実践すれば成功できるやり方ですね。

 

シンプルですが、結構集中力も必要になるやり方かもしれません。

スポンサーリンク

【ハリーポッター アプリ】「集中」のやり方2

次に2つ目の「集中」のやり方です。

①円の中心を触れて、そのままの状態をキープする。(指を離さない置いたまま)

※追記
円の中心に限らず、画面内であればどこでも大丈夫です。

 

②そして、動いている線が円の大きさと同じになるタイミングで指を離す。

 

このやり方は、円が緑色になった時に指を離すだけとなります。

①のタップする方法でやりづらさを感じる方は、

このやり方を試してみるといいかもしれません。

【ハリーポッター アプリ】集中のやり方の関連記事はコチラ!

 

私は2番目の指を離すだけのやり方のほうが、

緊張しないで出来るので気に入っています^^

 

いまいち集中が上手にできないという方は、

今回ご紹介した方法を一度試してみて

やりやすい方をみつけてみてくださいね♪

 

ありがとうございました!

以上、【ハリーポッター アプリ(ホグミス)】「集中」のやり方を解説(2パターン)をご紹介しました。

少しでもお役に立てていたら幸いです。

☆これまでのゲーム関連記事は下の方から&当サイト名から見れます。

Recommend Posts・Ad

-ハリーポッター:ホグワーツの謎/攻略

© 2020 app gamepark