【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活 攻略まとめ(サイドクエスト)

2018年11月14日

ハリーポッターアプリゲーム「ホグワーツの謎(ホグミス)」の魔法生物のサイドクエスト

『生物の快適な生活』の攻略法と、報酬について解説しています。

魔法生物と主人公のレベル上げについてなどを参考になさって下さい。

Sponsored Links

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活とは

ハリーポッターアプリの『生物の快適な生活』は、

前回のサイドクエスト『魔法生物の世話をする』が終了した時点で発生するサイドクエストです。

 

引き続き、魔法生物保護地に生息する魔法生物二フラーのお世話をします。


二フラー

前回のサイドクエスト『魔法生物の世話をする』の攻略はコチラから↓

 

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活の報酬

ハリーポッターアプリのサイドクエスト『生物の快適な生活』をクリアすると、

報酬に赤いノート1冊がもらえます。

 

赤いノートは、新しい魔法生物「ポーロック」「妖精」などを引き取るアイテムになります。


ポーロック

妖精

 

赤いノートは他にも、定期的に開催されるイベントの報酬でゲットすることが出来ます。

 

たくさんの魔法生物と仲良くなりたい方は、積極的にイベントに参加されてくださいね☆

 

また、魔法生物のレベルをあげる事に「ジェム」「コイン」「エネルギー」などの褒美が発生します。

レベルごとの褒美は、下の方に記載しています☆

魔法生物のレベル上げと褒美内容まとめ

 

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活【課題1】

課題1/4:餌を探す

二フラーがお腹を空かせています。

餌を探すために下層階-西にある「廊下」の『魔法道具の部屋』へ行こう。

 

ケトルバーン先生が生物関連の道具をしまっているのを見た事がある主人公。

魔法道具の部屋の中から、魔法生物の餌を探すことにした。

制限時間3時間に星1個で合格

最低星1個以上獲得するようにしよう。

 

褒美の餌は獲得する星の数によって違います。

個獲得→餌

2個獲得→餌

3個獲得→餌

 

餌をゲットできたら、次へ進みます。

※『生物の餌を探す』のクエストは、繰り返しプレイできます。

 

他にも、授業に出席して星を獲得すると、褒美に魔法生物の餌を貰える場合があります。

 

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活【課題2】

課題2/4:二フラーを世話する

餌をゲットできたら、魔法生物保護地の草原にいる二フラーにあげてみよう。

 

餌の数と信頼ゲージ上昇数

個→信頼ゲージ上昇

2個→信頼ゲージ上昇

3個→信頼ゲージ12上昇

沢山の数の餌を与えるほど、ゲージが貯まりやすくなります。

 

餌を与えると、信頼レベルが「不信感Ⅰ」→「無関心Ⅰ」にステータスアップします。

 

レベル「無関心Ⅰ」に上がると、

褒美「茶色ノート1冊」「50コイン」「1エネルギー」が貰えます。

※レベル事に褒美は変わります。

 

ここで、主人公の魔法動物学者レベルレベル2になりました。

魔法動物学者レベルが上がると、新しい魔法生物が解除されます。

「妖精」と「ポーロック」が解除されました。

 

魔法動物学者のレベルとゲージがどのくらい貯まっているかを確認する方法は、

メイン画面左上の主人公の顔をタップした時の、こちらの画像で確認できます。

 

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活【課題3】

課題3/4:二フラーになつき度Ⅰにレベルアップさせる

魔法生物保護地の草原にいる魔法生物の二フラーにもっと信頼されるように、

えさやりをしたり絆を深めよう。

 

「餌をあげる」と「絆」を繰り返し行うには、待ち時間が必要です。

待ち時間の間に、授業に出席したり、下層階-西の「廊下」から『生物の餌を探す』のクエストして餌を集めよう。

 

生物レベルは、次のようにアップされます。

「無関心Ⅰ」→「無関心」→「無関心Ⅲ」→「無関心」→「なつき度Ⅰ」

 

レベルごとの褒美内容は次のようになっています。

「無関心Ⅰ」→茶色ノート1冊・50コイン・1エネルギー

「無関心Ⅱ」→50コイン・1エネルギー

「無関心Ⅲ」→50コイン・1エネルギー

「無関心Ⅳ」→ジェム1個・50コイン・1エネルギー

「なつき度Ⅰ」→50コイン・1エネルギー

 

「なつき度Ⅰ」にレベルアップするまでに、餌の数は約17個必要になります。

3個(信頼ゲージ12上昇)×

2個(信頼ゲージ7上昇)×1

 

【ハリーポッターアプリ】生物の快適な生活【課題4】

課題4/4:二フラーの信頼を最大レベルまであげる

魔法生物二フラーの信頼を最大レベルまであげる為、

「餌をあげる」と「絆」を繰り返し行います。

※二フラーの最大レベルは「なつき度Ⅴ」です。

 

最大レベルになるまでに必要な餌の数を、レベルごとに紹介します。

「なつき度Ⅰ」→餌3個+餌1個(14ゲージ)

「なつき度Ⅱ」→餌3個+餌1個(14ゲージ)

「なつき度Ⅲ」→餌3個+餌1個(14ゲージ)

「なつき度Ⅳ」→餌3個×3(34ゲージ)

「なつき度Ⅴ」→餌3個×7(81ゲージ)

餌3個を繰り返した方が早く貯まるのでオススメ!

※「絆」(3ゲージ)もはさみながら進めると更に早く貯まります。

 

レベルごとの褒美内容は次のようになっています。

「なつき度Ⅱ」→50コイン・ジェム1個

「なつき度Ⅲ」→50コイン・1エネルギー

「なつき度Ⅳ」→50コイン・1エネルギー

「なつき度Ⅴ」→赤いノート1冊・50コイン

 

レベルが最大まで上がると、魔法生物と交流する事が出来るようになります。

 

最大レベルに達した魔法動物は、

「絆」「餌をあげる」「交流する!」の全てが

ボタンをタップするだけでいつでも交流する事ができます!

 

これで『魔法生物の快適な生活』のサイドクエストは完了です!

 

二フラーの最大レベルが「なつき度Ⅴ」になると・・・

二フラーが最大レベルになると、新しいサイドクエスト『CREATURE AFFECTIONS』が発生します。

『CREATURE AFFECTIONS』では、最大レベルになった魔法生物からご褒美をもらう方法が学べます!

 

ココから攻略を見る↓

魔法動物サイドクエスト『CREATURE AFFECTIONS』攻略まとめ

 

【ハリーポッターアプリ】魔法生物の快適な生活の関連記事はコチラ

☆ハリーポッターアプリの関連記事は、下の方からorチャンネル名からもご覧になれます☆

 

ハリーポッターアプリのサイドクエスト『生物の快適な生活』の解説は以上になります!

Recommend Posts・Ad

-ハリーポッター:ホグワーツの謎/攻略

© 2020 app gamepark